Exhibition:20210619

倉科明尚「なんかもうつかれちゃったね」

soco1010では、倉科明尚による自身初となる個展「なんかもうつかれちゃったね」を開催いたします。ぜひともご覧いただきますようお願いいたします。

Artist’s Statement
私は主にドローイングなどの手法を用いて等身大の自分を表現しています。今回の展覧会では、アニメーションとともに、制作に使用した約4000枚のドローイングを展示しています。アニメーションといってもただ自動で流れる訳ではありません。そこにある仕掛けを一つ加えました。日々状況が変わる中で自分らしくあるためにはどうすればいいのか。そのような私の自問自答が展示に来てくれた人に伝われば幸いです。

日程|2021.06.19 [土] – 2021.07.04 [日]
時間|14:00 – 20:00
休館|06.21 [月]、06.24 [木]、06.28 [月]、07.01 [木]
会場|soco1010:東京都足立区千住橋戸町22-48
料金|無料
※会期中のカフェの営業はいたしません。
※混雑時は入場制限を行いますので、ご了承ください。

※開催時間中に換気・消毒作業を行う場合がございます。ご了承ください。
※オープニングパーティー等は開催いたしません。

倉科明尚|Akinao Kurashina


1998年生まれ。東京藝術大学先端芸術表現科修士2年在籍。高校、大学受験の両方で自画像を描いたことや、大学在学時に作品を説明している姿が面白いと言われたことから作品の中に自分自身の姿を入れることを試みる。主な展覧会に「やば」展(2021年、ショーケース SHOW CASE directed by Ozawa Tsuyoshi)、「大京都 2020 in 亀岡」(新型コロナウイルス感染拡大の防止のため開催中止、京都)、「ヒマじゃないときの過ごし方」展(2020年、ショーケース SHOW CASE directed by Ozawa Tsuyoshi)、Roc Shen、INHO、倉科アキナオ「。」展(2020年、soco1010、東京)などがある。 

▼下記事項をご確認の上ご来場いただきますようお願いいたします。

※会場に駐車場のご用意はございません。公共交通機関、もしくは周辺のパーキングをご利用ください。
※内容は予告なく変更する可能性がございます。ご了承ください。
※予告なく会期直前、もしくは会期中の延期・中止の可能性がございます。ご了承ください。

▼新型コロナウイルスの感染予防の観点より 、ご来場に際してご協力お願いいたします。
※マスクの着用 、手指の消毒 、少人数でのご来場をお願いいたします。

▼下記に該当される方につきましてはご来場をお控えいただきますようお願いいたします。
※体調にご不安のある方(発熱、咳、倦怠感、等の症状等)のご来場はご遠慮下さい。
※過去2週間以内に発熱や感冒症状があった方。
※過去2週間以内感染が拡大している地域への訪問歴がある